忍者ブログ
単なる日記だにょ。 最近は炊飯器料理のことばっかだなあ(´・ω・`)

決して他人事ではなく明日は我が身

広島の内陸の某市には数十年前、2年程住んでいた。今回の豪雨で被害が大きかったところ。
私の膠原病の病気が一番ひどい時期に住んでいた。
aikataの仕事が激務で毎日帰宅は深夜過ぎ、早朝出勤。私は一日のほとんどを
一人で過ごしていた。
その時に近所の方がわざわざ家まで来てくれて励ましてくれたり、同じ病気を持つ方から
励ましの手紙をいただいた。

瀬戸内の海岸の町はいつもドライブで出かける場所だった。
呉~竹原~三原。福山にも一度出かけたことがある。

今は住んでいないけれど、2年間の短い間だったけど、見慣れた場所が被害でひどい状況になっているのを見る度にとてもつらくなる。

一日も早く復旧し日常を取り戻せるように祈るばかりです。

ところで、ここ数日、私は現住所、また家族のいる各所のハザードマップと
にらめっこなのであった。

昨年の台風18号は自宅のある市と近域の市も被害を被ったからである。

また現住居の避難時の対策をどうしようかと家族と色々話してるけれど、
最良な方法が見つからない。

現住居地域の過去の災害と被害と今回の各地の被害を見る限り、私の認識が
とても甘かったことを痛感しているのであった。
というのも、河川の氾濫に加えて内水氾濫危険地域であったのであった(汗)
(内水の浸水をプラスしたら深さ2m行ってしまうのではないかと推測)

なんでこんなところの住居を選んだんだあああ~と思っても、もう遅い(;ω;)

(でも別の候補の住居も程度の差があれ似たり寄ったり。選択肢が少なすぎる
状況だったので仕方なし)

aikataとも話していたけれど、こんなに広範囲で甚大な被害が起こるようになっているので、
これからは今まで大丈夫だったところでも、想定外なことが起こるかもしれないと
危機感を持っている。

これから秋にかけて台風が何回かやってくるだろう。
今のうちになんとかしなければとかなり焦っている私なのであった。

もし私の日記を見て下さっている方がいるならば、
一日も早く対策や備蓄などしていただけたらと強く思うのであります。

ハザードマップはあくまでも最低限のことしか掲載していない。
うちの地元の市長さんが書いてる文章を載せるけど、現住居のハザードマップでも
同じような内容を書いていた。

PR